U30

《小林 のんき》 #0037 芸術学科を卒業した後、キノママという会社を創業し経営している小林 のんきさんに一問一答しました。

卒業後,美大,芸大,就職,進路,仕事

芸術学科を卒業した後、キノママという会社を創業し経営している小林 のんきさんに一問一答しました。

Q. お名前を教えてください。
A. 小林のんきです。

Q. 生年月日を教えてください。
A. 1993年12月7日です。

Q. 出身地はどこですか?
A. 埼玉県春日部市です。

Q. 出身学校と学部を教えてください。
A. 東京藝術大学美術学部芸術学科です。

Q. どのような高校生でしたか?高校生の時何をしていましたか?
A. 埼玉県内の公立高校では珍しく私服通学の学校でした。自由であることを重んじる校風だったので、生徒それぞれが自分のやりたいことをやっていたように思います。僕は軸足の定まらない学校生活を送っていましたが、そういう生徒も許容される文化がありました。気楽な高校生活だったと思います。

Q. 東京芸術大学を目指すきっかけやできごと、理由等を教えてください。
A. 高校生のときに上野の国立西洋美術館でクロード・モネの『睡蓮』の絵を見たのですが、その絵の良さが全くわからなかったことがきっかけです。羽海野チカさんの漫画『ハチミツとクローバー』の影響もあるかもしれません。

Q. 在学中にやっていたこと、考えていたこと、学んだことを教えてください。
A. 在僕の在籍した芸術学科は理論系の学科だったのですが、そういった学校のカリキュラムとは別にアート作品の実制作やアートプロジェクトの企画運営などを行っていました。美術学部だけでなく音楽学部の学生たちともプロジェクトを行えたことは、いまの仕事とも繋がっており、大きな財産になっています。

Q. 学部を卒業してからの進路や、今してることを教えてください。
A. 大学を卒業してしばらくはフリーランスとして仕事をしていたのですが、令和に入ってすぐキノママという会社を創業し、経営しています。キノママでは映像プロジェクトを中心に、組織とフリーランスのコミュニケーションを円滑にするための事業を行っています。

Q. 組織とフリーランスのコミュニケーションを円滑にするための事業とは、どのようなサービス・事業ですか? 詳しく教えてください。
A. 組織内外の人材が多く出入りするプロジェクトであればあるほど、それをマネジメントするためのコストが増えていきます。弊社が技術パートを担当するフリーランスのチーム作りや予定調整などを一元的に行うことで、プロジェクト内でのコミュニケーションを効率化しています。

Q. その職業(仕事)を選んだきっかけを教えてください。
A. 元々は文章を書く仕事がしたいと思っていたのですが、大学卒業後に映像プロジェクトに参加する機会が増え、そこでの仲間と起業する道を選びました。社会的にフリーランスのクリエイターが増えていくと予想される中で、フリーランスと組織とでコミュニケーションのあり方にギャップがあると考え、そこを僕らが改善していこうと考えています。

Q. 今後したいことを教えてください。
A. 会社のオリジナルコンテンツを作りたいです。実はすでに企画準備段階です。

Q. 在学中にやっておけばよかったと思うことはありますか?
A. 語学の勉強はもっとやっておけばよかったなと思います。大学では英語の他にフランス語を学んでいたのですが、フランス語のほうは基礎的な文法の段階で投げ出してしまったので。

Q. 過去または現在で影響を受けたものはありますか?
A. 起業してから漫画『バクマン。』(原作・大場つぐみ、作画・小畑健)を読み返しました。共同創業者と二人で起業したので、主人公たち亜城木夢叶と自分たちを勝手に重ねて読んでいます。

Q. フリーランスではなく、会社を立ち上げることに関して、良かったこと、後悔してること、やっておけば良かったこと、大変なことなどありましたら教えてください。
A. 起業に対する憧れがあって勢いで会社を作ってしまったところはあると思います。だから失敗することのほうが多いですし、きっと損もしています。ですが会社を作ったことに後悔はしていません。弊社は現在アルバイトを含め三名しかおりませんが、事業が上手くいってる時も駄目な時も、仲間と苦楽を共にできるというのはこの上ない幸せなことだと思っています。

Q. 気分転換は、どうしていますか?
A. 散歩をすることが好きです。よく大宮公園に行きます。自動販売機で缶コーヒーを買って、ベンチに座って飲みます。缶コーヒーはどちらかと言うと不味いですが、それを確認すると落ち着きます。

Q. 衣食住、生活で気をつけている事や、好きな事を教えてください。
A. 会社を経営する立場として健康管理には気をつけようと思っています。身体的な健康はもちろんのことですが、精神的にも健康でいようと心がけています。「ビジネスだから気のままに」というのが会社のモットーです。

Q. 今行っていることのSNSやURL等ありましたら教えてください。
A. 弊社のコーポレートサイトです。是非ご覧ください。
https://kino-mama.com

コンタクトをとってみる

ありがとうございました!

関連記事
卒業後,美大,芸大,就職,進路,仕事 U30

《日原 佑花子》 #0010 フットウェアブランド、PR会社で働きながら、アーティスト・デザイナーとして活動している日原 佑花子さんに一問一答しました。

2019年8月25日
芸大・美大卒の生き方ポートフォリオ
フットウェアブランド、PR会社で働きながら、アーティスト・デザイナーとして活動している日原 佑花子さんに一問一答しました。  …
卒業後,美大,芸大,就職,進路,仕事 U50

《竹内敬一aka軍曹》 #0040 浅草の工務店にて業務改善並びに新規開拓営業の助っ人として働き、その他にはTシャツブランド運営、ライフワークとして絵本製作、糞雑魚ロボ動画YouTuberの竹内敬一aka軍曹さんに一問一答しました。

2019年12月12日
芸大・美大卒の生き方ポートフォリオ
浅草の工務店にて業務改善並びに新規開拓営業の助っ人として働き、その他にはTシャツブランド運営、ライフワークとして絵本製作、糞雑魚ロボ …